• 文化施設の感染拡大予防・活動支援環境整備事業

1. 趣旨

本事業は、令和2年度後半期以降においても、新型コロナウイルス感染症対策が必要不可欠な状況となっていることから、劇場・音楽堂、文化ホール、博物館、ライブハウスや映画館における公演や展覧会等の実施に際して、感染症防止対策のガイドラインを踏まえた取組への支援を行うとともに、コロナ禍で必要とされる「新たな活動」に向けた文化施設の配信等に必要な機材等の環境整備を支援します。

2.補助対象事業

以下の感染対策及び配信等の環境整備に要する経費を支援します。

(1)感染対策事業

感染対策に必要となる消耗品、赤外線カメラ、空気清浄機等の衛生面の対策にとって必要となる物品の確保、空気汚染モニタリング等の対策に関すること。

(2)環境整備事業

施設や設備の抗菌等の清掃や受付時の接触を回避するオンラインチケット・キャッシュレス決済を導入等に関すること。

(3)空調設備等の改修事業

劇場・音楽堂等、博物館の空調設備やトイレ等の抗菌改修工事に関すること。

(4)配信等環境整備事業

①配信等支援

映像や音声の配信に係る経費のうち、配信機材等の確保に関すること。

②環境整備支援

映像や音声の配信のための環境整備(システム環境、課金システム、プラットフォーム構築)に関すること。

3.補助事業額
  補助事業額(上限) 補助率
(1)感染対策事業 400万円 1/2
(2)環境整備事業 300万円
(3)空調設備等の改修事業 2,000万円
(4)配信等環境整備事業(配信等支援) 400万円
配信等環境整備事業(環境整備支援) 10,000万円

公立施設の設置者又は管理者である地方公共団体が補助事業者となる場合であって、国庫補助以外の地方負担分については、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用することができます。

4.申請書受付期間

(1)第1次
令和3年3月31日(水)~4月23日(金)必着
(2)第2次
令和3年5月24日(月)~6月11日(金)必着

※第3次以降の応募の有無については、第1次及び第2次の採択額如何によって判断いたします。

5.申請方法

電子メールのみ
※持参や郵送での受付は行いません。

6.募集案内・様式

7.提出先

「劇場・音楽堂等感染拡大予防等事業事務局」

メール:bunka-shisetsu@stage.ac

8.問合せ

お問い合わせは原則メールにてお寄せください。
※電話でも可ですが、一度に問合せが集中しております。
「劇場・音楽堂等感染拡大予防等事業事務局」

電 話:03-3958-5296 <10時~17時(月~金の平日)>

メール:bunka-shisetsu@stage.ac

※ ご注意
博物館を対象とした感染症防止対策事業は(公財)日本博物館協会 博物館感染症対策支援室が事務局となっております。
https://www.j-muse.or.jp/